小学校3年生~中学校3年生を対象とした学習塾です。中学受験・高校受験などの対策はもちろん、基礎学力を伸ばすカリキュラムで日々の学習をサポートいたします。
HOME»  先輩からのメッセージ2

先輩からのメッセージ2

このたび、本塾の卒業生の方々からご協力をいただき
「合格体験記」(中学時代の勉強方法について)を掲載するに至りました。

塾生のみなさんをはじめ、保護者の方々にも参考にしていただけたら幸いに思います。

 

安川 政宏(有野中学校→兵庫高校→岡山大学 工学部)

【英語】
僕の場合、塾の授業を聞く。ローマ字帳やワークの宿題で復習する。
学校の授業で確認する。この繰り返しの3年間でした。
塾の授業は高校でも必要なことを教えてもらえるので助かりました。

【数学】
僕の得意科目だったので、授業で習ったところはワークなどで確認するだけで十分でした。
数学が苦手な人はもう1冊ぐらい問題集を買い、たくさんの量をこなすことも必要かもしれません。

【アドバイス】
とにかく塾を休まずに頑張って続けること。それだけでも十分に価値はあると思います。
それから、宮武先生も細川先生もラグビーをしていたからだと思うのですが、僕が大学に受かったときよりも、塾で同じだった西田君がラグビーで全国大会に出場したときの方が喜んでいました。あれはちょっと悔しかったなぁ。

 

丹下 恒平(有野中学校→兵庫高校→京都大学 経済学部)

【英語】
塾の授業を真面目に聞いていれば十分です。そして、その場で理解するようにしましょう。
疑問点があれば家に持ち帰らずに、先生に質問することです。遠慮はいりません。
宮武先生は納得するまで説明してくれます。

【数学】
ある程度学習量が必要な科目ですが、やはり、細川先生の授業を真面目に聞いていれば大丈夫です。
家では宿題を中心に復習をしっかりしておいてください。

【アドバイス】
勉強の好きな人はほとんどいないと思うのですが、宮武先生も細川先生もできるだけ楽しくリラックスして勉強できる雰囲気を作ってくださいました。
この塾の良い所は、勉強だけではなくスポーツで頑張っている人や、生徒会などで頑張っている人も多く、それが僕にとっては良い刺激になりました。
勉強や宿題にしばられて、嫌々するのはあまり長続きしません。
僕にとってこの塾は、楽しい思い出の方がたくさんあります。みなさんも頑張ってください。

 

松村 宣志(淡河中学校→三木高校→岡山大学 教育学部)

【英語】
文法は授業中にしっかり聞いて覚え、問題演習をするだけで十分。
宿題のローマ字帳は面倒臭いかもしれないけど、単語や熟語は大学受験においても大切なものとなってくるのでしっかりやろう。

【数学】
授業中にしっかり基礎知識を身につけよう。
宿題や授業中の問題を多くこなすことで応用問題を解ける実力がつく。

【アドバイス】
1つ1つの授業の内容を大切にする。
先生が大切なことを厳選して教えてくれるのだから、それをしっかり理解すれば実力は自然と身につく。
自分から学ぼうとする姿勢が一番大切!頑張ってください。

 

田中 一樹(有野中学校→夢野台高校→立命館大学 理工学部)

【英語】
英語は積み重ねの科目です。一日やそこらで伸びる科目ではありません。
逆に言うとやった分だけ他の人と差がつきます。
その点では塾の授業はポイントを押さえてあるので安心して受けることができます。
毎回あるローマ字帳を有効活用しましょう。

【数学】
数学はよくその場で分かったつもりになりますが、決してそんなに甘い科目ではありません。
公式を覚えていても、それをどこでどのように使うかが分からなければ、何の意味もなくなってしまいます。
だから、「このパターンは・・・だからこの公式を使うんだ!」
と自信を持って言えるぐらいに基礎を固めましょう。

【アドバイス】
先生方はよく考えて授業をして下さっているので、先生の言うことをしっかり聞いていればまず大丈夫!
宿題はズルをせず、しっかりやりましょう。
最後に、高校に入ることを目標とせず、漠然としていててもいいので将来の夢を持ってください。
高校入試はその通過点に過ぎません。

 

二星 顕(有野中学校→須磨学園高校→神戸大学 発達科学部)

【英語】
中学・高校の英語は基本的な文法をしっかり理解すれば、得意科目にできる教科であるので、1日1日の授業を大切に。
また、ローマ字帳に書いた単語・熟語は、絶対に定着していくので真剣にやること。

【数学】
数学はどれだけ多くの問題を経験し、その問題を理解できたかで決まります。
だから、授業をしっかり理解し、宿題をこなしてください。
数学はサボるとすぐに結果に影響してくるので、気を抜かないように。

【アドバイス】
努力は決して裏切りません。
塾での勉強は確実に力をつけてくれるので、投げ出さずにコツコツ頑張ってください。

 

村尾 健太(有野中学校→兵庫高校→大阪教育大学 教育学部)

【英語】
単語を教科書にのっている分は暗記するべきです。
その時に書いて覚えるとスペルまで覚えられるのでなかなかいいと思います。
文法も塾でやったことはマスターするべきです。
これだけやれば、そこそこ英語ができるようになります。

【数学】
数学はとにかく問題をたくさん解くことです。
初めは分からなくても、徐々に分かるようになるので問題をたくさん解いてください。

【アドバイス】
たくさん勉強することも必要ですが、息抜きも必要です。
適度な息抜きが成績を伸ばすコツだと思います。

 

百井 崇(有野中学校→須磨学園高校→神戸大学 経済学部)

【英語】
塾でも学校でも小テストに気を抜かずに取り組むことで、熟語や文法が知らず知らずの間に身につくようになると思う。
それに普段から英語を聞くように心掛けて、リスニングの対策を。

【数学】
数学が得意な人もそうでない人も、できるところまでは自分なりの解答を作ること。
「解き方が分かっているから」や「どうせできないから解答を写そう」と思っていては、計算の正確さと速さが重要な本番で実力が出し切れないかも。

【アドバイス】
勉強する時間とそうでない時間をハッキリ区別することが大事!
自分で勉強をすると決めた時間は、携帯の電源や音楽なども切って集中できるように・・・。
メールを返しながら勉強するとどうしても気が散ってしまう。
まずは30分でもいいから、自分から机に向かってみること。

 

吉岡 真衣(有野中学校→三田祥雲館高校→北海道大学 経済学部)

【英語】
1個の単語を見ずに書けるようになるまでローマ字帳に書き続ける。
できるだけ授業中に理解しておきましょう。

【数学】
塾の授業を聞いて、宿題をやって、分からないところはすぐに聞くようにしたらいいと思います。

【アドバイス】
自分の適性に合った高校を勧められるので、先生の言うことを聞いておけばいいと思います。

 

丹下 晋平(有野中学校→兵庫高校→筑波大学 人文・文化学群)

【英語】
授業をよく聞いて宿題ノートに単語と英文を真面目に書いて覚えていけば十分です。

【数学】
こちらも授業を聞いて、問題をたくさん解くことです。
演習の量が多ければ、それだけで力はつきます。

【アドバイス】
高校受験は家での勉強よりも学校や塾の授業と宿題をきちんとやって、テスト前にはそのテスト範囲をしっかりやってました。
授業さえちゃんと集中して受けておけば、とりあえず大丈夫だと思います。
大学受験では家での自主勉強をいかに集中して出来るかが肝だと思うので、自分を信じて頑張ってください。
僕は後々自分が後悔しないか考えて色々していました。

 

米沢 和樹(有野中学校→滝川高校→早稲田大学 商学部)

【英語】
宮武先生は能率を重視しているので無駄な宿題がなく、公式野球をしている僕には助かりました。

【数学】
パターンを覚える勉強方法が一番いいと思います。

【アドバイス】
塾の授業と野球が重なった時、「野球を優先させて、勉強はあとで補習をする。」との方針で教えてくださったので良かったです。
進学の際、大学は東京と考えていたので、他の私学の誘いを断って、滝川に行くことを薦めてくださいました。
今となっては良かったと思います。

 

奥田 竜太(八多中学校→北摂三田高等学校→岡山大学 農学部)

【英語】
英語の基礎となるのは、やはり単語力。
毎日のローマ字帳は、勉強のペースをつかむためにも最適な勉強方法です。
日々の積み重ねがきっと大きな差になって表れてくると思います。

【数学】
数学は自分の弱点が見つかりにくい教科の一つです。
大事なことは、問題を誰の力も借りず一人でやってみること。
そして満遍なく幅広いジャンルの問題を解くことです。
自分自身で、思わぬ落とし穴に気付くことが、次のステップに進む近道になると思います。

【アドバイス】
一つ一つの授業を大切にすること。
これが成績アップのための第一条件です。
授業の中で学習の理解度を高めることで、宿題などに対しての効率も上がります。
周りを見て焦ってはいけません。基礎固めをしっかりすると応用力も自然についてきます。
”努力の分だけ花が咲く”ように、日々の積み重ねを大事にして、一歩一歩着実に前へ進んでください。

 

スポーツで活躍した塾生たち(全国大会出場者)

競技名 塾生
野球 尾本 茂輝(有馬中学→神戸国際大附属高校)
選抜高校野球大会出場
ラグビー 金山 幸司(有野中学→報徳学園高校→日本大学)
全国高校大会ベスト16、高校日本代表候補

川口和武(有野中学→報徳学園高校→大阪体育大学→神戸市教員)
全国高校大会ベスト16

高畠洋志(有野中学→報徳学園高校→甲南大学→航空自衛隊)
全国高校大会ベスト16

西田章一郎(有野中学→天理高校→天理大学→NTTドコモ関西)
全国高校大会ベスト8、全国大学選手権大会出場

西山功祐(有馬中学→神戸高専→中部電力)
全国高専大会優勝

大江泰輝(有野中学→尾道高校→京都工芸繊維大学)
全国高校大会出場

鮫島奨(有野中学→尾道高校)
全国高校大会ベスト16、全国高校選抜大会出場

澤田康一郎(北神戸中学→尾道高校)
全国高校大会ベスト16
陸上 田渕真也(有馬中学→報徳学園高校→日本体育大学→神戸市教員)
全国高校駅伝第8位、箱根駅伝出場

棚田圭三(有馬中学→報徳学園高校→京都産業大学→綜合警備保障)
全国高校駅伝第8位

古川真由美(有馬中学→神戸甲北高校)
インターハイ出場

小宮沙紀(有野北中学→須磨学園高校)
全国中学大会出場

寺西佑加莉(有野北中学→須磨学園高校)
全国高校駅伝8位

山副真穂(有野北中学→兵庫高校)
全国中学大会100mハードル出場
バレーボール 木船優治(有馬中学→関西学院高校→関西学院大学)
全国中学大会出場

岩切通(有馬中学→鈴蘭台高校)
全国中学大会出場

和田真輝(有馬中学→御影工業高校→トヨタ)
インターハイ出場

宮崎さとみ(北神戸中学→須磨ノ浦女子高校)
インターハイ出場
卓球 小川佳美(有馬中学→奈良女子高校)
インターハイ出場

増江美智子(有馬中学→夙川学院高校)
インターハイ出場

百井崇(有野中学→須磨学園高校→神戸大学)
全国中学大会出場
レスリング 堀沢岳史(唐櫃中学→育英高校→関西学院大学) インターハイ第3位
水泳 西田早織(有野中学→鈴蘭台高校→関西学院大学)
ジュニアオリンピック、全国中学大会、日本学生選手権、ジャパンオープン出場、日本選手権、国民体育大会出場
アメリカンフットボール 吉川雅浩(有野中学→関西学院高校→関西学院大学)
全国高校大会優勝、甲子園ボウル優勝
クライミング 常深一成(有野北中学→小野工業高校→日産) 国体第6位
少林寺拳法 松村梨紗(淡河中学→三木高校→関西学院大学) インターハイ出場
マーチング 山下由梨子(有馬中学→兵庫商業高校)
全日本マーチングコンテスト第1位

網野瑞季(有馬中学→滝川第二高校)
全日本マーチングコンテスト第1位

戸﨑香菜(有馬中学→滝川第二高校)
全日本マーチングコンテスト第1位

内藤舞(有馬中学→須磨学園高校)
全日本マーチングコンテスト金賞

濵口実莉(有馬中学→須磨学園高校)
全日本マーチングコンテスト金賞

 

このページの先頭に戻ります

北神進学教室の理念

 

募集要項

 

教室概要

 

教育コラム

 

先輩からのメッセージ

 

お問い合わせ