タグ

 

小学校3年生~中学校3年生を対象とした学習塾です。中学受験・高校受験などの対策はもちろん、基礎学力を伸ばすカリキュラムで日々の学習をサポートいたします。

出版物のご紹介

代表者 著作物

 

「子育て」がつらいと感じたとき、ほんの少しだけ視点を変えて、おもいっきり深呼吸。「教育の主人公は子どもである」というごく一般的な視点を変え、「子育ての主役お母さん」に向けたコラムです。

 

教育コラムは、情報誌シティーメイト掲載中の記事を紹介しております。

 

HOME»  教育コラム»  教育コラム一覧»  鍛え方の変化

鍛え方の変化

鍛え方の変化

私たち大人が子どものころに受けてきた教育、指導が今と比べてどのように変化してきたかを考えてみたいと思います。
大まかに分類すると、次の3つになります。

①以前の指導が明らかにまちがっていたパターン
 すぐに理解できるのは「練習中に水を飲むな」という指導です。今、この指導をすると犯罪者扱いされちゃいます。

②以前の指導が、より進化しているパターン
 同じことをやらせるとき、指導者が一から十まですべてを牛耳るのではなく、子どもに考える余裕を与えて、最終的に子ども自身に判断させていく方が、より伸びて行きます。

③昔も今も、これからも変わらないパターン
 基本の重要性、反復の大切さを大人が正しく理解して、妥協しないこと。これは大人が勇気をもって、子どもにやらせないといけません。
・・・
 以上の点から、これからの子どもの指導について明確になることが2つ挙げられます。

⒈大人である私たちが受けてきた指導が絶対だと思わずに、もっとよい方法はないかと考え続けること。

⒉高い目標達成には根性練習、根性勉強も有効な方法になりますが、それをやらせる前に子どもにその必要性を説明して、納得させてからスタートすれば、子どもは信頼して前に進んでくれます。


【おかあさん、深呼吸しましょう 第197回】
シティーメイト2022.9月号掲載

2022-09-07 21:32:28

教育コラム一覧   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

このページの先頭に戻ります

北神進学教室の理念

 

募集要項

 

教室概要

 

教育コラム

 

先輩からのメッセージ

 

お問い合わせ