タグ

 

小学校3年生~中学校3年生を対象とした学習塾です。中学受験・高校受験などの対策はもちろん、基礎学力を伸ばすカリキュラムで日々の学習をサポートいたします。

出版物のご紹介

代表者 著作物

 

「子育て」がつらいと感じたとき、ほんの少しだけ視点を変えて、おもいっきり深呼吸。「教育の主人公は子どもである」というごく一般的な視点を変え、「子育ての主役お母さん」に向けたコラムです。

 

教育コラムは、情報誌シティーメイト掲載中の記事を紹介しております。

 

HOME»  教育コラム»  教育コラム一覧»  生徒さん、おとなしくなったなあ

生徒さん、おとなしくなったなあ

生徒さん、おとなしくなったなあ

 コロナに振り回されて一年半です。少しずつですが、日常がもどってきたように思えます。
 さて、最近感じていることがあります。それは「生徒さん、おとなしくなったなあ」です。
 以前ならば、いろいろカツを入れていたのですが
「すわりなさい」というまえにみなさん座っています。
「静かにしなさい」というまえに静かになっています。
「声を出すこと」=「悪」(感染リスクを高める)という指導が家庭や学校を通じて浸透しています。
 本来、子どもというのは、先生がいなければ騒ぎますよ、スキがあれば立ち歩きますよ、ぐらいで普通です。
 で、先生に見つかって、叱られて、反省して、を繰り返して、善悪の判断を身につけていきます。
 指導する立場で言えば、楽ではあるのですが、本当はもう少し大声でおしゃべりをしたいのかなあ、
 と思ってしまいます。ごく普通の場面で、子どもはたくさん学ぶべきだと思うのです。
 マスク着用も含めて、慣れたとはいえ、やはり子どもにとって、この状況は健全ではありません。
 収束に目途が立てば、もっと活気があって、ときどき叱られて…という教室にしていきたいと思います。
 日本中の先生方も同じ気持ちだと思うのです。

【おかあさん、深呼吸しましょう 第186回】
シティーメイト2021.10月号掲載

2021-10-13 16:26:37

教育コラム一覧   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

このページの先頭に戻ります

北神進学教室の理念

 

募集要項

 

教室概要

 

教育コラム

 

先輩からのメッセージ

 

お問い合わせ