タグ

 

小学校3年生~中学校3年生を対象とした学習塾です。中学受験・高校受験などの対策はもちろん、基礎学力を伸ばすカリキュラムで日々の学習をサポートいたします。

出版物のご紹介

代表者 著作物

 

「子育て」がつらいと感じたとき、ほんの少しだけ視点を変えて、おもいっきり深呼吸。「教育の主人公は子どもである」というごく一般的な視点を変え、「子育ての主役お母さん」に向けたコラムです。

 

教育コラムは、情報誌シティーメイト掲載中の記事を紹介しております。

 

HOME»  教育コラム»  教育コラム一覧»  少しの努力でたくさんの見返りを求めない

少しの努力でたくさんの見返りを求めない

少しの努力でたくさんの見返りを求めない

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
受験生のおられるご家庭では、普段とは異なる緊張した生活だと思いますが、
これも「貴重な経験」と前向きにとらえてくだされば、と思います。

ここで、よくできる子と、そうでない子の受験勉強のとらえ方の違いについて書いてみます。
 できる子は、おおむね残り時間とやるべき課題を理解しているので、
そこから逆算して日々の学習量、学習内容を把握して努力します。
不安になることもありますが、計画的に、継続的に勉強するので、ブレることはほとんどありません。
 そうでない子は、例えばお正月休みにたくさん勉強できたことに満足して、つい楽観的になったりします。
このような生徒さんはたくさんおられます。
受験勉強は相手との戦いでもあるので、最後の実力テストで思うような結果が得られなかったりすると、
必要以上に落ち込んだり、安易に受験校を変更したりします。
気持ちがブレている状態です。

この両者の違いは…となりますが、素質とか環境などに求めるべきではありません。
少しの努力で、たくさんの見返りを求めようとする甘さにあるのです。
この点だけは慎重かつ厳しく指導し続けなくてはなりません。

【おかあさん、深呼吸しましょう 第165回】
シティーメイト2020.01月号掲載

2020-01-15 13:56:20

教育コラム一覧   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

このページの先頭に戻ります


 
北神進学教室の理念

 

募集要項

 

教室概要

 

教育コラム

 

先輩からのメッセージ

 

お問い合わせ