タグ

 

小学校3年生~中学校3年生を対象とした学習塾です。中学受験・高校受験などの対策はもちろん、基礎学力を伸ばすカリキュラムで日々の学習をサポートいたします。

出版物のご紹介

代表者 著作物

 



「子育て」がつらいと感じたとき、ほんの少しだけ視点を変えて、おもいっきり深呼吸。「教育の主人公は子どもである」というごく一般的な視点を変え、「子育ての主役お母さん」に向けたコラムです。

     
   


2023年8月より、「お母さん、お父さん 深呼吸しましょう」を
出版いたしました。Amazon電子書籍版も発売中です。

 

 

教育コラムは、情報誌シティーメイト掲載中の記事を紹介しております。

 

HOME»  教育コラム»  教育コラム一覧»  3年ぶり

3年ぶり

3年ぶり

今年の冬は寒かったので、気温が上がるだけでも気分が楽になります。
 年が明けてから「西宮神社での福男を決める競走が3年ぶりに…」とか「今年の札幌雪まつりが3年ぶりに…」などのニュースを聞くにつれて少しずつ日常がもどってきたなあ、と実感しています。
 コロナに関しても、それぞれの立場でつらい思いをしたはずですが、少しずつよい方向に進んでいるので、
極度に恐れずに…と思うのです。
 卒業式、入学式での保護者の人数制限も緩和されつつあるので、よい思い出をたくさんつくってほしいと思います。
 さて「子どものマスクの着脱」について私見を書きます。
 おおむね安全が確保できる状況では、マスクをはずすことに問題はないと考えています。ただ「今日からマスクをみんなではずしましょう」というものではなく「少しずつ、少しずつ3年前の状況にもどしましょう」がベストです。
 そのためには、大人がある程度の見本を示さなくてはなりません。
「マナーを正しく守れば大丈夫ですよ」という雰囲気を作っていくべきですが、これも「少しずつ」の方がいいです。
 逆に、人前で、ノーマスクで大声を出す大人には、子どもから厳しいチェックを受けていることも忘れてはなりません。


【おかあさん、深呼吸しましょう 第203回】
シティーメイト2023.03月号掲載

2023-03-08 17:36:44

教育コラム一覧   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

このページの先頭に戻ります